トップ | 花のアルバム | 花言葉 | 誕生花 | 花の贈り方と注意点 | 花の管理方法 | 求人情報 | お役たちリンク集 | 花の図書館長の紹介
花屋 花次郎
誕生日ギフト
お祝いギフト


ギフト花の贈り方(開店祝、新築祝い、個展のお祝い)



花の贈り方と注意点

トップ 花の贈り方と注意点 ギフト花の贈り方(開店祝、新築祝い、個展のお祝い)

開店祝、開業祝に贈る花

贈り方と注意点



開店祝・開業祝に贈る花
胡蝶蘭を代表とする高級蘭、記念樹としての観葉植物、開店するお店の店頭に飾るスタンド花が主流になります。一般的な予算は1万から2万円になります。
商品が大きくなるので、送料や配達範囲にご注意ください。

[胡蝶蘭]花の開花期間が2ヶ月程になり、長期間豪華なお花を楽しめるのが特徴です。高級ギフトとしての認知度も高いのも人気の理由です。
価格は3本立ちの胡蝶蘭で1万5000円〜2万円になります。5本立ちだと25000円から5万円になります。
価格を構成する要素は、輪数、品種、花の並びで決まります。良質な胡蝶蘭は1輪あたり600円程になります。
お勧めの業種:飲食店、ブティック、雑貨店などの小売店
order


[観葉植物]

記念樹として成長を楽しめ、管理も簡単なので開店祝には人気があります。
観葉植物自体は5000円〜10000円なのですが、籠に入れたり陶器鉢に植え替えインテリアとしも見栄えがよいタイプは1万円〜2万円になります。
注意点としては長期間観賞できるため、贈る前に送り先の方と相談するのが良いでしょう。広いお店の場合はよいのですが、個人のお店の場合は置き場に困る場合があります。
お勧め業種:事務所の開業祝におすすめです。


[フラワースタンド]
お祝いのお花として店頭に並んでいる大きなフラワーアレンジメントです。
フラワースタンドは、とても大きく華やかなので通行人やご近所に新規オープンを知ってもらうには最適な商品です。地方によってはスタンドのお花は自由に誰でも持って帰ってよく、宣伝代わりに使われます。通行量が多い場合は飾ってすぐにお花が無くなってしまう場合があるので、ご注意ください。一方では、お花や早くなくなる方がお店が繁盛するとも言われております。
お祝いの札が大きいのは、送り先の方に知ってもらうだけではなく、どういった方と交流があるのかを知ってもらう意味もあります。
予算としては、1万円〜2万円になります。
お勧め業種:地域密着型の小売業種









トップ 花の贈り方と注意点 ギフト花の贈り方(開店祝、新築祝い、個展のお祝い)